FC2ブログ

ウィミィなマイニチ

福岡県糸島市(旧前原市)にある「アロマテラピーサロン ウィミィ」です。サロンからのお知らせなどを書いてます。

Entries

相棒です

サロンでの相棒はたくさんありますが、一番の相棒はやっぱり精油です。
最近は精油の数が増えてきて、今まで使っていたボックスに入りきらなくなりました。
そこで精油ボックスを新しくしました。

これです。
精油ボックス

実はこれ、精油ボックスじゃなくてソーイングボックスなのです。

ネットでいろいろ探していくうちに偶然、ヨーロッパのアンティークのソーイングボックスを
見つけました。
最初に見たのは、もう少し小さくて、ばーっと広がるタイプ。

よくわかんない説明ですよねー。どんなの?と思われた方は「アンティーク ソーイングボックス」で検索してみてください。ヒットすると思います。

で、そのソーイングボックス、形が可愛くて、精油を入れるのにぴったり!と思ったのですが、
それはやはりソーイングボックス。精油のビンを入れられるほど、高さがないのです。
精油のビンを持ってお店に行って実際に入れさせていただいたり、
サイズを問い合わせたりしましたが、
やっぱり入らない・・・

諦めきれず、もう少し大きなサイズがないかなーと近くのアンティークも扱う雑貨屋さんへ
行きました。
でもなくて。親切にそのお店の方が、別のお店を紹介してくれたのです。

そのお店が糸島市の「ハミングジョー」さんです。
以前にもお友達と何度か行ったことはあったのです。
ネットショッピングもされてるので、そこもチェックしていましたが、
ソーイングボックスは見当たらなかったので、今回はお店には行ってませんでした。
でも雑貨屋さんの方に「直接、買い付けに行かれてるからリクエストが出来るかもしれませんよ」と
教えていただいたので行ってみました。

店頭にはなくて。お尋ねするとカタログを調べてくださいました。
すると形は違うけど、ひとつ倉庫にあると。
写真で見ると、素敵な形です。
またその倉庫が自宅の近くだったのですぐにお伺いしました。
倉庫で見ると「おおー、やっぱり素敵だー」

欲しいかも。
うーんどうしよー・・・
倉庫の方にホームページに掲載されてるか尋ねるとこれは出てないとのことだったので

「一晩考えさせてください」

と倉庫を後にしました。

自宅に帰ってほんとに一晩悩みました(笑)

で、やっぱり欲しいと思い、購入することにしました。

お店で購入する時、お店の方が「これだけホームページに載せるのを忘れてたんです」って。
よかったー。

このボックスなら精油、まだまだたくさん入ります。
欲しい精油もたくさんあります。

嬉しくて意味もなくボックスのふたを開け閉めしてます。

とってもお気に入りなのですが、一つ気になることが。
このボックス、スウェーデンのアンティークなのです。60年代の。
私、アンティークって全然知識がないのですが、60年代ってアンティークなのですね。
ふ~ん・・・

私とほぼ同い年ぐらいか、もしかしたら年下?


福岡県糸島市(旧前原市)
アロマテラピーサロン ウィミィ
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

QRコード

QR

プロフィール

ウィミィ

Author:ウィミィ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム